大泉学園どうぶつ病院

練馬区東大泉3-1-7
tel.03-6904-4822

当院について
ごあいさつ
「正確な診断」と「適切な治療」を心がけてまいります

大泉学園どうぶつ病院は、動物と飼い主様が健やかに暮らせるよう、
医療とケアの両面からサポートすることを理念とした病院です。

例えば、病気の診断が正確でなければ、
その後の治療も間違った方向性になってしまう可能性があります。
その結果、治療が長引き、動物や飼い主様への負担が増えてしまいます。
残念ながら、そのような症例を目にすることは少なくないと感じています。

当院では病気の診断を正確に行うことを心がけ、
それに応じて適切な治療の道筋を立て、
飼い主様とじっくり相談していきながら進めていきたいと考えています。
また、当院だけでは診断・治療が困難な症例の場合、
本院であるあさか台動物病院や二次診療施設とも連携して診療を行っていきます。

地域の皆様に親しまれ、信頼される病院を目指してまいりますので、
お困りのことがあればどうぞお気軽にご相談ください。

大泉学園どうぶつ病院 院長
片山 達也
スタッフ紹介
院長 獣医師
片山 達也かたやま・たつや
北海道大学獣医学部 臨床分子生物学教室 卒業
日本小動物医療センター付属 日本小動物がんセンター短期研修医、
獣医腫瘍科Ⅱ種認定医
所属学会
日本獣医がん学会
獣医療の進歩により、ワンちゃん、ネコちゃんの寿命も伸び、それに伴い腫瘍にかかってしまう子が増えてきています。同じ病気でも治療法はその子その子によって様々です。私は腫瘍で苦しむ動物、そして飼い主様に合った適切な治療がご提供できるよう努めていきたいと思っております。また、そのためにも常に最新の情報を得るための努力をしていきます。
不安なこと、わからないことなど、些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。
獣医師
相澤 啓介あいざわ・けいすけ
日本大学 生物資源科学部獣医学科公衆衛生学研究室 卒業
所属学会
埼玉県獣医師会、日本動物病院協会
獣医師という立場から、大切なワンちゃんネコちゃんの健康をサポートするために、微力ながら力になれればと思っています。
飼い主様と動物達が、かけがえのない毎日を過ごせるよう、日々努力してまいりますので、よろしくお願い致します。
動物看護師
岸 萌きし・めぐみ
所属団体・研究会・資格
JKCグルーミングライセンスC級
新病院でも本院同様、ワンちゃんネコちゃん、そして飼い主様の事を常に第一に考え、耳を傾けていけるような看護師・トリマーを目指してまいります。病院が嫌いな子にも少しでも安心できるところだと思ってもらえるように努めていきたいです。よろしくお願いします。